2017-11

田植えに想う。

さぼりつつがんばりつつで、大きめの黒米の田んぼの田植えは無事に終わり、今日はもうひとつのうるち米の田んぼも仕上がりました。

    IMAG0805-1.jpg

今年もこの子↓↓に大変お世話になりました~。この子のおかげで一人でも要領よく田植えできる。。。

昔のひとの知恵はさすが、であります。

     IMAG0806.jpg

さっそく田植え後の田んぼにも、いろんなお客さんがきていました。

  IMAG0792.jpg IMAG0791.jpg

そして、お腹をすかせていたのか?植え終わった前列の苗には、ジャンボタニシくんたちがもうかぶりついている光景も。

  IMAG0788.jpg IMAG0789.jpg


もう少ししたら、やわらかな草の芽が生えてくるはずだから、ちょっと待ってくれたらいいんだけど。

と、そんなニンゲンの勝手なお願いは、ここでは通用しないのでした。う~


ニンゲン界でも、大きな動きが。。。

こんなに多くの国民が「いらないよ」って言ってるにも関わらず、一体誰のために原発はつくられ、なくならないんだろう??

わたしたちはただ、安全で安心な世界で暮らしたいだけなのにな。

毎年恒例の田植えで、小さい一粒の生命力が教えてくれる自然界の大きさや強さややさしさを感じながら、ニンゲンに足りないものと、満ち足りているものについて考えさせられました。




● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

little pressに。 «  | BLOG TOP |  » 進行状況。

プロフィール

mikini

Author:mikini
1979年熊本県玉東町生まれ。
ただ今熊本県の植木町在住。
地球に・カラダに・ココロに
やさしい暮らしを目指して
「土」による創作
(陶芸と小さな米づくり)
をしています。
周りのヒトやモノが
幸せで平和であることに
役立てるものづくりを
やっていきたいです。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する