2017-08

湯の端美術展もあるのです。

山鹿では、里山美術展から車で約20分のところで同時期(5/1~5/5)に開催されます『第3回 湯の端美術展 「絵画」』もはじまります。

こちらは、いつもお世話になっている「古民家ギャラリー 百花堂」が中心となって、山鹿の街並みにある店舗や蔵などに、いろんな作家さんの絵画作品を展示して、山鹿の街道まるごとを美術館のように楽しんで散策してもらえるイベントになっています。

アートスイッチ仲間のアドちゃん櫻井栄一さん、「パンゲア。展」仲間の野田竜太郎くん(←野田くんは里山美術展にも参加)など、顔なじみの方々の普段とはちがう雰囲気の場所での展示が、気になるところです。。。見にゆきたい~

↓↓ 百花堂オーナー手作りのほんわかチラシ(里山美術展の会場にも置いております)

第3回 湯の端美術展マップ


そして、百花堂さんのところ(正確にはお隣の山城家にて)では、5/3~5/5の11時~17時(最終日は16時まで)紅型(びんがた)の染物展示&ワークショップも開催されるそうです。

ワークショップの方は、要事前予約だったので、まだ空きがあるのかどうか詳細がわからないのですが、興味のあるかたは下のDM記載の連絡先まで問い合わせてみてくださいませ。

↓↓伝統のいろ&技を感じるDM。 てぞめや「ひいろ」さん『いろあそび』

5/3~5/5 いろあそび 5/3~5/5 いろあそび


・・・みなさんのすてきなチラシやDMを拝見して、自分自身のDMを制作していないことに気付くわたし。

毎年、遊びにきてくださるみなさんの「今年も出展してんのかなー?ちょっと見にいってみようかなー」な気持ちにすがるしかない、と思う初日の朝です。む~~


「里山美術展」、「湯の端美術展」、そして「熊本まちなか美術館」。

わたしたちが普段暮らしている街並みや公園の中でのアートとの出会いが、見るひとにとって何かしらの「気付き」や「発見」につながって、それがさらに「人と人とのつながり」を生んでいく動きになるといいなぁ~、とか思います。

そうゆう楽しみのど真ん中?にいれるのも、また幸せなことかもしれませんね。よき連休になりそうです。

会場でお会いする方々には、「車でなんと20分くらいしかかからないんですよ!」とか言って、しつこく宣伝してしまうかもしれませんが、悪気はないのでどうかお許しくださいませ。

ではでは、みなさんも楽しき連休を~




● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hitotukoubou.blog111.fc2.com/tb.php/795-8d99433e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

こんなかんじ。 «  | BLOG TOP |  » 里山美術展なのです。

プロフィール

mikini

Author:mikini
1979年熊本県玉東町生まれ。
ただ今熊本県の植木町在住。
地球に・カラダに・ココロに
やさしい暮らしを目指して
「土」による創作
(陶芸と小さな米づくり)
をしています。
周りのヒトやモノが
幸せで平和であることに
役立てるものづくりを
やっていきたいです。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する