2017-06

百花堂を想う。

展示会、無事に終了いたしました。

最終日も、平日にもかかわらず気にかけて見に来てくださった方々もいて、最後まで充実の展示会でした~

みなさま、どうもありがとうございました!

そして、今回もお世話になりっぱなしの百花堂のオーナー&だいちゃんにも、毎度のことですが感謝感謝でございます。。。

自分とつながりのある場所や人々に、想いをよせて制作するということは、ものづくりをする人間にとっては、基本的なことなのかもしれませんが、今回の展示では、いつもよりもう少し深いところでそんなことを考えるいい機会になりました。

ひととひとは、いつでも、目には見えなくても確かにどこか(何か)でつながっていて、「ものをつくる」ということで、それを確認できたり、そのつながりを深め合えたり、実はそうゆうことのためにひとは生きてるのかも??とか思ったり。

百花堂さんでの展示は、自分にとっての「つくること」に、自分らしいペースで何かしらの意味を気付かせてくれる、なかなか他では起こりえない体験をさせてもらえるので、ほんとに自分は幸せものですね。。。

そんなこんなで、また今後もよい勉強をさせていただけそうです。引き続きお世話になります!

展示会の様子は、そのうちHPにUPいたします。

↓↓ 新たに百花堂にうまれた子たちは、こんな感じでした。
水路で・・・  ぽかぽかお庭で・・・

柱で・・・  梁で・・・


● COMMENT ●

百花堂への想いがぎゅぎゅぎゅっとつまったとてもステキな個展でしたね。
百花堂は自分にとってもとても大切な場所になりました
あらためて出会いやつながりに感謝感謝。
このつながりをもっと深めて、そしてまた新しい出会いに広げてゆければいいなと思います。


にしださんや百花堂と出逢えたことがとてもうれしいんです。
楽しくシアワセな時間をどうもありがとうございました。

ぴ-なっつさん、どうもありがとうございます。
わたしにとっても、さらに特別な百花堂での展示会でした。

自分の外にあるものへ目を向ければ向けるほどに、自分という存在がいかにたくさんのひとやモノに支えられているかが実感できる気がします。
ニンゲンって、よくできてる~

あ、「とりとおやじ」最後まで置いておいていただいてどうもありがとうございました!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hitotukoubou.blog111.fc2.com/tb.php/789-1690aeaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

前向きにまなぶ。 «  | BLOG TOP |  » 脱!するには・・・

プロフィール

mikini

Author:mikini
1979年熊本県玉東町生まれ。
ただ今熊本県の植木町在住。
地球に・カラダに・ココロに
やさしい暮らしを目指して
「土」による創作
(陶芸と小さな米づくり)
をしています。
周りのヒトやモノが
幸せで平和であることに
役立てるものづくりを
やっていきたいです。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する