2017-05

だいぶ過ぎましたが。。。

もうすでに一週間経ってしまいました。。。門司港での「海辺のカモメ市」、無事に終了いたしました!

初日は雨降りでちょっと肌寒かったですが、2日目の日曜日は快晴になり、たくさんのお客さまにご来場いただきました。

お出でいただいたみなさま、どうもありがとうございました~

初出店だった焼き物学校同期のお友達の作品もGETできて(焼き物じゃないけど)、ほくほくの2日間でした。


その後、せっかく北九州まで来たので、休みを合わせてとってくれた相方とそのまま岡山倉敷や鳥取の砂丘や三仏寺という崖に建てられたお堂や、境港の鬼太郎ロードやら下関の「エドワード・ゴーリー展」などなど3日間ほど車でぐるりと小さな旅に出かけてきました。

移動時間が長めで、ちょっとギューギューな予定でしたが、行きたいところにはほぼ全部行けたので大満足の小旅行でした。

いろいろと面白い体験もできて、テンション上がりまくりの非日常で楽しんだのですが、帰ってきたら次の展示会のための制作予定もぎっちり待ち構えていて、ここ一週間はまたあわあわと引きこもり作業しています。

なんといっても『蟲展』の方は、テーマ自体が初挑戦のジャンルなので、形にするまで(制作に取り掛かるまで)の時間がものすごくかかっております。。。むずかしいのだ~

だいぶ前から決まっていたのですが、結局ギリギリまでは手が動かないので、いつも直前にガガッとやることになるのです。常に反省です(T_T)でもそれがわたし。。。

そのまま「虫」をつくる。というのはもちろん想定していたのですが、緻密で繊細な造形というのは今のわたしには技術的に限界があることもよくわかっているので、ちょっと違うアプローチでも制作しています。

相変わらず昔の資料からネタをいただいて、イラストから立体に起こしてみたり。。。

IMG_20160927_095523.jpg IMG_20160927_095135.jpg

こちらは戦国時代に書かれたと謂われている針治療のための知識や、様々な病名と病原体(作者が想像した)をイラスト付で解説したものが載っている「針聞書(はりききがき)」に出てくるキャラクターです。

九州国立博物館では過去に展示会もあったりして、すでにグッズなんかもあるそうなのですが、私なりに勝手に?形の解釈をしてみています。

他にも小さめ作品が多いですが、自分なりの「蟲」がいろいろと生み出してみています。

そうこうしているうちに、そろそろ成形作業も締め切り日が迫ってきていて、何だかまだ作り忘れているものがあるような。。。?

そんなこんなな今日この頃です。










● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

強行乾燥。 «  | BLOG TOP |  » 8日・9日は海辺のカモメ市。

プロフィール

mikini

Author:mikini
1979年熊本県玉東町生まれ。
ただ今熊本県の植木町在住。
地球に・カラダに・ココロに
やさしい暮らしを目指して
「土」による創作
(陶芸と小さな米づくり)
をしています。
周りのヒトやモノが
幸せで平和であることに
役立てるものづくりを
やっていきたいです。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する