2017-08

ほくほく時間。

今日は、有田のやきもの学校の先輩でもある、練り上げの器作家ハラダマホさんと、ハラダさんの展示会のDMを毎回制作されている日本画家のイシバシさんとの『ハラダマホ・イシバシミキコ 二人展』に伺いました。

ギャラリー楓 DM


     『ハラダマホ・イシバシミキコ 二人展』

 とき: 10月24日(土)~11月8日(日)
  月・火 定休 祝日営業 11:00AM~6:00PM
 ところ: ギャラリー楓


会場は、わたしも展示会でお世話になったことのあるギャラリー楓さん。

会場には、さまざまな配色やカタチのハラダさんの練り上げの作品たちが・・・もう、全部すてきなんです。

「練り上げという技法は・・・土に顔料を練り込み、その色土を組み合わせて模様を作ります。
             模様を組んだブロックをスライスして、石膏型などを使って成形します。
             色土で構成されているので、表から裏まで模様が通っています。」(ギャラリー楓さんのblogより転載)

ただならぬ根気と、集中力と、デザイン力がなければ、出来ない仕事だと思います。(やったことはないけど、ちょっと工程を想像しただけで遠い目になるくらい)

見ればっみる程どの器も好きになってしまうので、一緒に選ばれていたお客さまたちも、ぐるぐる会場をまわりながら幸せな迷いの方の「ん~」が止まらない様子でした。

以前ゲットしていた小さな角皿は、すでにもうお嫁に行ってしまっていたので(T_T)今回は「サバンナ」というタイトルの小ぶりのカップにしました。

IMG_20151028_201854[1]

「あ~ニシダさんっぽい!」と、オーナーさんやお友達にも言われました。うむうむ、わたしが一番そう思います。

そして、イシバシさんのハラダさん個展の歴代DMを大きくしたものも、リアル感とデザイン感が絶妙でどれも素敵でした。

そして、そのバランス感覚は、本業?!の日本画の技術やものの見方から来ているんだろうなぁ~と、さりげない線なのに活き活きしているネコさんの水墨画や、植物やお魚やアサリを丁寧に、だけどそれぞれ個性豊かに描いてある日本画の作品を見て、感じたのでした。(勝手に)

そんな幸せな空間を、そのまま作品としてお家にもって帰れて、ほくほくでした(^^)


そして、午後はこれまた久しぶりに山鹿のギャラリー百花堂さんにお邪魔してきました。

来年5月の湯の端美術展で、絵描きのアドちゃんと鉛筆画家のナカムラさんと3人で、ご近所にある天聴の蔵のひと部屋で展示をすることになっているので、その下見&テーマについてオーナーさんからお話を聞くためなんでありました。

久しぶりにのんびりお話しができて、だいちゃんからは美味しいお抹茶とお菓子でおもてなししていただけて、ほっこり時間でした。

ちょうど明日から、歩いてすぐのとこにある八千代座の公演二十五周年記念で坂東玉三郎特別舞踊公演がはじまるそうで、賑やかな週末になりそうです~

そんなこんなで、今日は一日おでかけ日和でした。




  

● COMMENT ●

ハラダ展、ありがとう。

おかげさまで、昨日ハラダ・イシバシ展は無事に終了しました。
展覧会とは、始まって嬉しい・終わって嬉しいというのが面白い。
たくさんのお客様に器と日本画を楽しんでいただけ、嬉しかったです。
すーさんの笛やオルゴールも大人気でした。

この秋は(珍しく)続けて次の企画が始まりますので、息切れしちゃうかも・・・。
そう考えると、いつも色々なアクティビティーに参加しているミキちゃんは偉いなぁと思います。
若い友人を見習って、オバチャンも頑張ろう。
言っても、たったの2連荘だもんね^^;

クミンさん

展示会、おつかれさまでした!m(__)m
ハラダさん、イシバシさんお二人のお仕事と作品には、大変に良い刺激と幸福感をいただきました~(*^_^*)
そして、そんな感動ができるのも、クミンさん・大女将がギャラリーを開けてくださるからこそ!ですので、立て続けの企画展ですが、ひとまずゆっくりと身体と心を休めてくださいね。
次回の坂元さんの作品展も楽しみにしております~(^o^)/


管理者にだけ表示を許可する

明日は、フクオカクラフトマーケット! «  | BLOG TOP |  » 蚤の市、終了。

プロフィール

mikini

Author:mikini
1979年熊本県玉東町生まれ。
ただ今熊本県の植木町在住。
地球に・カラダに・ココロに
やさしい暮らしを目指して
「土」による創作
(陶芸と小さな米づくり)
をしています。
周りのヒトやモノが
幸せで平和であることに
役立てるものづくりを
やっていきたいです。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する