2016-11

稲刈る。

7月に手植えした黒米の田んぼが、今年はなかなか田んぼの水分が抜けなくて、コンバインやバインダーを入れられなかったらしく、久々に手刈りでの稲刈り指令が出ました。

3、4年前に一人で手刈りして腰を痛めてからは、稲刈りはいつもニシダ家の他の田んぼと同じように機械でやってもらっていたのですが、もう時期的にも遅めなのでやるしかないのだ~

普段から運動不足気味なので、あまり腰に負担をかけないようにぼちぼちとやるしかないので、穂先だけ刈る作戦や、少しでも気を紛らすためにデタラメなコースで刈り取りしたり。。。

田植え以来の泥んこ作業でしたが、久々にいい汗流した気がします。

翌日の筋肉痛は相変わらずでしたが、とりあえず無事に来年のお米が収穫できたのでほっとひと安心~

今年もやはり田んぼの所々の株がなぎ倒されていて、イノシシさんが水遊びやジャンボタニシを食べに来ていたようです。足跡などもありました。

それでも、気ままな稲作にしては立派な収穫なんではないかと思います。自然万歳です。

↓稲刈り前と後

IMG_20161113_155655_convert_20161119084822.jpg IMG_20161117_164209_convert_20161119084736.jpg

↓ たわわな稲&毎度のことながら、刈った後の切株の断面図のデザインが好きです。

IMG_20161113_092145_convert_20161119085056.jpg IMG_20161116_110404.jpg

水の抜けてない田んぼの中はものすごくぬかるむので、刈った株を踏みながら歩くのがポイントです。

足腰が付かれてガタガタでしたが、忍者修行みたいだわ~と、はしゃげる自分がまだ残っていて良かったです。

キツイけど充実な2016年の稲刈りでした。





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

mikini

Author:mikini
1979年熊本県玉東町生まれ。
ただ今熊本県の植木町在住。
地球に・カラダに・ココロに
やさしい暮らしを目指して
「土」による創作
(陶芸と小さな米づくり)
をしています。
周りのヒトやモノが
幸せで平和であることに
役立てるものづくりを
やっていきたいです。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する