2008-06

田植えレポート。

ついに田植えがスタートしました。

ナマケモノの私はいつも、早朝から日差しが強くなる前までの間を見計らってやっております。田んぼの照り返しは結構キビシイので、一気に体力消耗してしまうのであります。こんなマイペースでやってんのは、きっと私くらいじゃないのかな・・・

赤米&黒米の苗はもうかれこれ20~30cmほどにもなっていて、果たしてこんなに成長して植えていいものか?よくわかってないまま2・3本ずつ植えております。


                 ぎゅっと苗取り。


ひとり作業なので、等間隔で植えれるようにしるしの付いた道具(下の写真じゃわかんないか・・・)を使って、まずは田んぼの端から端までそれを張ったあと、一列分の苗をがっつりと握って一歩ずつ進みながら植えていきます。横線は竹にしるしをつけたもので、たて線は例の道具で、このふたつを少しずつ動かしながら、きれいなラインで植えれるようになってます。よくできた道具やね。


                着々と。


一歩ずつ歩きながら植えていくので、一列並んだ苗の横には、これまた等間隔で自分の足跡もついていきます。これはこれで、田植えした所を見てみるとなんか模様みたいでおもしろいです。

単純極まりない作業で、泥んこで、普段使わない筋肉を使うので慣れるまでぴきぴきとするんですが、この何ともいえない清々しさは何なんでしょうか??

ひと粒のお米から出た苗を自分自身で、土(大地)に「どうか育ててくださいな」とおじぎするみたいに身をかがめて植えていくっていう行為が、まるで神聖な儀式みたいにも思えてきたりします。

このへんの感動が、きっとずっとお米と私をつなげてくれるんでしょうね~。

そんな田植え2日目。・・・あと何日かかるのかな??がんばれ、にしださん。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

mikini

Author:mikini
1979年熊本県玉東町生まれ。
ただ今熊本県の植木町在住。
地球に・カラダに・ココロに
やさしい暮らしを目指して
「土」による創作
(陶芸と小さな米づくり)
をしています。
周りのヒトやモノが
幸せで平和であることに
役立てるものづくりを
やっていきたいです。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する