2017-11

ひさびさの。

今日は京都から兄と甥っ子&姪っ子が来ていたので、玉名のちゃぶ台にランチに行ってきました。

義姉さんの妹さん親子(同じ玉東町出身)も、現在玉名在住なので、一緒に。

両家族とも子どもたちが歳も近くて大の仲良しなので、ご飯が来るまでお互いのウルトラマン人形を持ち合って(すごい数!)ズラリと並べたりしていました。

今時のウルトラマンは、オトナが観てもなかなか泣けるストーリーだったりもするらしい。ふむ~

わいわいしながら、久々のちゃぶ台ランチを堪能いたしました。

       IMAG1888.jpg

菜の花とか山菜とか、この時期ならではの食材も丁寧に美しく調理されていました。

今日もご馳走様でした!

店長いのちゃん夫婦の愛娘のここねちゃんにもやっと会えました。お父さんお母さんに抱っこされながら、一緒に働いておりました。かわいかった~

ちびっこたちの元気にエネルギーもいただいたし、帰って今日もこつこつ制作です。。。


ちゃぶ台で。

ネコさんと出会う。

IMAG0112.jpg

ちょっとコミュニケーション。

IMAG0113.jpg

またニャー。

IMAG0116.jpg


こんなヤギの小梅さんがいる、玉名のちゃぶ台で、明日ライブが開催予定です。

興味のあるかた、ぜひおでかけください。


~~~  風の音楽家、きたる!  平魚泳・岡林立哉・重松壮一郎コンサート  ~~~
            春の風ツアー2012 in 九州 第4公演

大地に響く唄とジャンベ、天空に広がるホーミーと馬頭琴、森の祈りのピアノ。
旅する音楽家、今ここに集い、旅の向こうの音を鳴らす ―–

国内外にて活躍する3人の旅するアーティスト平魚泳(うた、ウクレレ、ジャンベ、笛)、岡林立哉(馬頭琴、ホーミー)、重松壮一郎(ピアノ、メロディカ)が、「風の音楽家」なるバンドを結成!
ジャンルも国籍も越えた新しい〈自然な音楽〉が、忘れかけていた心の原風景を呼び覚ます。
ときに笑って、ときに震えて、ときに泣いて。九州で生まれる旅の音に、出会いに来て下さい。

● 場所: ちゃぶ台
● 日時:2012年3月25日(日)
     開場18:30 開演19:00
● 料金: 前売2000円 当日2500円(1ドリンク付)

※終演後、お食事付き交流会あり(1000円)
出演: 平魚泳(うた、ウクレレ、ジャンベ、笛)、岡林立哉(馬頭琴、ホーミー)、重松壮一郎(ピアノ、メロディカ)
予約・問合せ:ちゃぶ台(tel: 0968-73-8081)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ちゃぶ台で。

体調もかなり復活。日曜日は玉名のちゃぶ台へ、通信編集の作業をしに行ってきました。

この日はちょうどママさん仲間のみなさんが主催のもちつき大会&ライブが開催されていて、どさくさにまぎれて?ライブ聴かせていただきました。

  カズサちゃん&じゅんちゃんライブ


川原一紗ちゃんとは高校時代の同級生で、たまーにしか会えないんだけど、CDの歌声にいつも癒されております。久々に生の歌声が聴けて幸せでした。

色んな民族楽器を演奏できる旦那さまのじゅんちゃんこと藤川潤司さんと、会場のちびっこたちを巻き込んでほんわかやさしい音楽の時間でした。

愛娘のうたこちゃんも、またすっかり成長していて、あぁ。。おばちゃん(わたし)もがんばらんといけん、って素直に思えました。

ありがとうございました~

そして、すかさず新たなCDもゲットしました。また何度も聴かせていただきますね。


石臼&杵つきのぜいたくなお餅も、ぜんざいでいただきました~

そして、この日は、所有している空き家を活用して「ちゃぶ台」みたいな地域交流の場所をつくりたいという熊本市内の方が、お友達と一緒に来てくださって、いろいろとお話もできました。

旧「ちゃぶ台」の頃から、細く長~くお付き合いさせていただいている立場から、楽しかったことやら失敗談やら、自分自身も久々に色んなことを思い出しました。

こうゆう場所が、いろんな地域にあるって、きっと楽しいに違いない。。。

今年は、ちゃぶ台もいろいろとイベントを企画できるように、スタッフみんなで話し合いなどが進んでいるみたいですし、自給自足に向けた畑づくりも、よりパワーアップするようです。

わたしは相変わらず大したお手伝いはできそうもありませんが、引き続き応援さしていただこうと思います。

今年もどうぞよろしく、です。

こんな時代なのに、超手書きなイラスト入れを続けている編集担当です。他に何かもっとオシャレな方法もあると思うんだけどな。。。

今回は新年号なので、テーマがあって救われました。

IMAG0010_convert_20120117111432.jpg






ふとおもう。


これまた久々に、玉名のちゃぶ台に行ってきました。

二ヶ月に一回の通信づくりも、なかなか時間がとれずで一ヶ月延期してもらっていたのでした。

ひと通り作業が終わって、この日もおいしいちゃぶ台ランチを食べさしていただきました。

  ちゃぶ台ごはん。

野菜そのものの味が生かされた味付けや、それぞれに合う食感だったり、、と、どれもシンプルなんだけどいろんな味を楽しめます。

スタッフのみんなは忙しく仕事をしていて、お店の裏では相変わらず、ヤギの小梅と犬のアトムがまったりと過ごしておりました。

みんなと会うのはかなり久しぶりでしたが、地球に・カラダに・ココロにやさしい生き方を実践してるひとたちばかりなので、なんだか会うとほっこりしてしまいますね。

ちゃぶ台や、その仲間たちが企画しているイベントやライブ情報もいただいたので、またお知らせしたいと思います。

そして、この日は元祖ちゃぶ台(6,7年前に今とは別の場所にあって、そこで手伝いしてた)の頃によくお店に遊びに来てくれていた方と、偶然再会!

以前と変わらず元気なおいちゃんでした。

で、少しの時間でしたが、お話しながら若かりし頃の自分をふと思い出して、「あー若かったな・・・」と、しみじみしたのでありました。

わからないこともたくさんでしたが、一緒に活動する中で環境問題とか平和活動とか、市町村合併問題とか、村おこしとか、選挙とか自然農とかマクロビとか・・・生きてく上で考えるべきことがあるってことを教えてくれた人たちと、たくさん出会えた時期でした。

そうゆう出会いを、今の自分はちゃんといかせてるのかなぁ~??

なんてことを考えながら、過ごしておる今日この頃です。

きっとそれは一生の課題なんだろうな。







なかまたち。

もう二日ばかり前になりますが、久々に玉名のちゃぶ台(玄米菜食のランチが食べられるお店です)に所用で行って来ました。

その日は、若き店長いのちゃんや、新たなご縁でいのちゃんと一緒に「ちゃぶ台」を支えてくれている若者たちとちょっとした座談会をやってきたのでした。

内容は、どうやら新年号のちゃぶ台通信にまとめて載せられるみたいです。(もうひとりの通信編集員ツッチーどの、テープ起こし作業、どうぞよろしくお願いいたします)

新たな仲間たちは、それぞれに、「ちゃぶ台」に関わることで、自分らしくわくわくとたくさんの出会いやつながりを楽しんでくれているみたいで、そんな話を聞いてるだけで、何だかこちらも幸せな気持ちになってしまったのでした。

普段からたいして役に立ってないわたしですが、これからもこんな感じで少しずつでもからんでゆけるといいなあ~

どうぞこれからもよろしくお願いいたしますね。

↓↓こちらは、ちゃぶ台に住んでいるやぎの小梅。犬のアトムと一緒に、相変わらず元気そうでふたりしてひなたぼっこしておりましたよ。

  やぎの小梅さん

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

mikini

Author:mikini
1979年熊本県玉東町生まれ。
ただ今熊本県の植木町在住。
地球に・カラダに・ココロに
やさしい暮らしを目指して
「土」による創作
(陶芸と小さな米づくり)
をしています。
周りのヒトやモノが
幸せで平和であることに
役立てるものづくりを
やっていきたいです。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する